コミックマーケット69の臨時バス

 平成17年12月29〜30日に国内最大規模の同人誌即売会「コミックマーケット69」が東京ビッグサイトで催され、東京駅(一部に豊洲駅発着便あり)からの臨時バスが運行されました。ここでは2日目(12月30日)の臨時バスの様子をお送りします。

 


(局番:C−N308 いすゞPJ−LV234L1+ジェイ・バス)

(局番:P−N239 日野PJ−KV234L1+ジェイ・バス)


(局番:B−N291 日野PJ−KV234L1+ジェイ・バス)

(局番:K−M234 日野PJ−KV234L1+ジェイ・バス)

(局番:A−M261 日野PJ−KV234L1+ジェイ・バス)

(局番:S−N397 いすゞPJ−LV234L1改<CNG>(推測)+ジェイ・バス)

 なんと言っても、M代・N代車のいすゞPJ−LV234L1/日野PJ−KV234L1の台頭が顕著でした。さすがに200台以上も在籍しているだけに、とにかくやたらと来るという印象がありました。また、投入されて間もない深川のN代CNG車も早速使用されました。

 


(局番:S−E416 いすゞKC−LV832L+いすゞ)

(局番:G−H126 いすゞKL−LV834L1+いすゞ)

(局番:T−H157 三菱KL−MP37JK+MBM)

(局番:H−L788 三菱KL−MP37JK+MBM)

(局番;N−C201 日産ディーゼルUA460KAM+富士重工)

 L代車以前のノンステップ車もM・N代車ほどではありませんが各所から充当されました。特筆すべき点は、やはりノンステ最古参のうちの1台であるN−C201ですね。さすがに古さを感じさせるスタイルですが、臨時バスでの姿は新鮮でした。

 


(局番:V−C183 いすゞKC−LV280L+いすゞ)

(局番:E−C180 いすゞKC−LV280L+いすゞ)

(局番:S−A507 U−LV324K+富士重工)

(局番:V−C780 日野KC−HT2MLCA+日野車体)

(局番:E−Z260 日産ディーゼルU−UA440HSN+富士重工)

(局番:F−B601 日産ディーゼルKC−UA460HSN+富士重工)

 ノンステップ車の台頭に反し、ツーステップ車は本当に影が薄くなりました。臨時バスにはあまり古い車を充てない傾向もあるだけに、仕方がないのかもしれません。そんな中、現時点で最古産級で最近練馬から小滝橋に転属したE−Z260が使用されたのは特筆されます。その小滝橋から江戸川に転属したV−C183や、小滝橋の同期車E−C180・181など、影が薄くなったなりに面白い内容だったんじゃないかと思います。
 V−C780はなぜか扉上と運転席窓上が黒くなっているんですね。


ニュースのやま森へ戻る

トップページへ戻る